美しき食

2017年02月02日

明日は節分!可愛い鬼さんです

レミ作節分鬼さん今宵も、極寒の東京です。大流行のインフルエンザなど、大丈夫でしょうか。明日は節分。お正月から月日の経過の速さにびっくりしている私です。節分の時期に思い出すのが、この写真。娘が小学校3年生の頃に、節分料理と題して、一生懸命作ってくれた一品。ゆで卵を2等分して、鬼の角はチーズを三角にして海苔でシマシマにし、鬼の頭には、鰹節で可愛らしいカールヘアーに。目と口元も海苔でしっかり強調。赤いほっぺは、ケチャプです。とってもカンタンにできます。

私が「こうしたら?」と教えたわけではではなかったのですが、娘が、自分で考えて作った節分料理。愛嬌があって可愛らしく、親バカとわかってはいるのですが、毎年、この写真を見て、節分時に癒しと幸せを感じます。

明日、お子様やご主人様のお弁当のお供に、可愛い鬼さんのたまご料理は、いかがでしょうか?

福がたくさん舞い込んでくる節分となりますように☆彡

2016年07月29日

今週、私が感動したこと

IMG_3174東京も梅雨があけました。暑さ本番!真っ青な夏空に浮かぶ白雲が美しいです。

私の夏バテ予防は、大好きなシャンパンと、美味しいものをいただくこと。美味しいものを頂くと、心が豊かに、そして元気になるからです。

先日、札幌のすすきのにある「みえ田」さんに行ってきました。
ご亭主の三枝さんは、お人柄で、温かみのある方。
ご亭主の御心遣いが、お料理にも現れていました。

頂いたお料理すべてが、おいしく感動したのですが、「美味しすぎて特に感動!」した私の中のベスト2品。

1品は、「キンキの棒鮨(ぼうずし)」。脂がのっていて柔らかくキンキの旨みが口の中で上品に広がります。
付け合わせの「ショウガ」もピリッとして、おいしかったです。



IMG_31762品目は、「アワビの餡かけ」。
柔らかくて身が引き締まったアワビの下には、カマンベールチーズと枝豆のムースが鎮座。おだしの風味豊かな餡かけが、まろやかに、それぞれの素材をベールのように包みこみ、ほんとうにオシャレなお味でした。














IMG_3167「みえ田」さんは、私にとって、大好きなお店のひとつとなりました。


今週末も、美味しいものを頂いて、盛夏を元気に楽しみましょう♪

明後日は、大阪サロンで夏の特別レッスンがあります。関西方面の生徒さんと久しぶりにお会いできるので、とてもたのしみです☆

2016年05月27日

いま、マイブームは....

IMG_3073恵みの雨の金曜日。街の紫陽花も恵みの雨でイキイキしているように感じます。

いま、マイブームは、手に取っている、「北海道限定の野菜ジュース」。カゴメから出ています。

北海道メロンの甘さと芳醇な香りが、口の中で豊かに広がり、それが体の内部まで優しく染みわたり、美味しくて思わず笑顔になります。

先日、北海道に行ったとき、宿泊先のホテルの朝食で初めていただき、とてもおいしかったので、思わず....お取り寄せしてしまいました。

メロンは、排泄効果の高い「カリウム」が豊富で、老化を遅らせ若さを保つ「抗酸化物質」も含まれています。
私の美容と健康維持には、うれしい旬の野菜ジュースです。 いま、執筆をしながら、一本いただこうかしら....。

IMG_3072今週のお花を入れ替えました。生徒さんが使うトイレットルームがピンクのユリで華やかになりました♪

週末も穏やかに過ごせますように☆彡

2016年02月12日

マドモワゼルのために<ちらし寿司>を作りました♪

今日の花先日、娘がパリのバレエ学校に留学しているときに、同級生だったフランスのマドモワゼルが、日本のダンスオーデションのために来日。

初めて日本に来ました、という言うマドモワゼル。

とても可愛く勉強家で日本好きのマドモワゼル。

「何が食べたいかしら?」と好みを聞くと、
「日本らしいもの」というリクエストがあり、マドモワゼルが喜んでくれそうな料理を作りました。







ちらし寿司ささやかですが、マドモワゼルのためのおもてな料理は<ちらし寿司>。

まぐろ、鯛、サーモン、カニをサイコロ状にして散りばめて、
飾りは、いくらと桜型のニンジンと桜でんぶと絹さやで.....早春らしい色合いに。

重箱に詰めてより日本らしさを演出。
 
「美味しい!キレイ!」と喜んでくれ、すべて召し上がってくださいました。(ホッ!良かったです♪)

マドモアゼル曰く、フランス人は、日本料理の中で、特にお寿司好きが多いそう。

そういえば、以前、パリに行ったとき、ギャラリーラファイエットのデパート内に、
寿司カウンターができていて驚いたことを思い出しました。


今週のお花を、先ほど入れ替えました(写真上)。
明日もエレガンスレッスンにお越しの生徒さんが
華やいだ気持ちになって下さったらうれしいです☆彡

2010年11月21日

クリスマスに向けてエレガントなテーブルマナーを!

ホテルドゥミクニ深まる秋、イチョウが黄色に美しく彩る東京の昼下がりでイベントが行われました。

四ッ谷にある迎賓館のすぐ側に佇むステキなフレンチレストラン『オテル・ドゥ・ミクニ』サロン内。もうすぐクリスマス!という季節にちなみ、フランス料理をキレイにいただくための『エレガントなテーブルマナー』と題したレッスンを、ミニクさんのとても美味しい素晴らしいお料理を頂きながら行いました。

私は、特に秋鮭のお料理が気に入りました。抜群に美味しかったです!デザートのクラシックフォンダンショコラのリクエストにも快くおこたえくださり、三國シェフには、心より御礼を申し上げます。

日の光が差し込むサロンは、お料理やグラス、装飾のお花なども、一際美しく映えていました

オテルドゥミクニ セミナー風景2グラスの持ち方から始まり、ナイフ&フォークの綺麗な扱い方、テーブル席での美しい座り方、ティースプーンの綺麗な持ち方、テーブル席での手のスマートな置き方など、ご参加頂いた皆さまも楽しみながら実践してくださり、あっという間のアフタヌーンレッスンでした。

お食事をするお相手の方に好印象を与え、いかに美しくお料理をいただくか。。。。美しい振る舞いを身につけていたら、どこの場所や国に行っても堂々と自信を持ってお食事の席にのぞめますよ。テーブルマナーの振る舞いは自信がないわ!という方、大丈夫です。ちょっとした美しい振る舞い方のコツを身につけるだけで、お食事の席も、<自分を素敵に光り輝かせる舞台>に変わりますから....☆

2008年08月08日

和製ダイヤモンド菓子

2e60e6e6.jpg恒例の娘のバレエ発表会が無事終わりました。

娘は、バレエを初めてちょうど10年ほどになります。

舞台では、とても華やかに見えるバレエですが、
舞台に立つまでには、毎回のお稽古や、精神鍛錬が、人を成長させていきます。

子どもながらも、周囲との比較や争い事など、
いろいろ経験しながら、切磋琢磨しているようです。。。。。

親があれこれ介入しすぎて、ややこしくなるケースが
最近、問題になったり、テレビでもドラマ化しています。

親にも子どもにもある程度、“忍耐”という精神鍛錬が必要ですよね。

そんなことを、あれこれ思いながら娘の舞台を観ておりました。

そして、今回も、我が家恒例の“バレエに見立てた和菓子”を 
とらやの増田様にご協力いただきまして、つくりました。

ダイヤモンドとらやとおまんじゅう娘は今回「眠れる森の美女」の中のダイヤモンドの精という役を踊りました。

そこで、ダイヤモンドをイメージして、和菓子をデザインしてみました。

衣裳が薄ピンクだったので、衣裳の色を参考に、
上段写真は、ダイヤモンドそのものをイメージ。
淡いピンクダイヤモンド糖です。水羊羹製角芯入です。

中段写真は、薯蕷饅頭にトウシューズの焼印を押したもの。
白きんとんに淡いピンクダイヤモンド付きです。(琥珀を散らして付けています)

見た目も美しく、そして美味しく、「さすがにとらやさんの作品ね」
と家族で大満足で、いただきました。

自己満足の世界ですが、和と洋の文化の融合で生まれる
新しい和菓子の芸術作品づくりを、毎回楽しみにしている私です。

れみ発表会花束学校のクラスのお友達からも
ステキなお花をいただき、心から感謝をいたします。

皆さまの温かい支えのお陰で、娘は成長しているのだと
つくずく感じた日でした。。。。。

2008年03月07日

エレガントなチョコレート

9fb861ec.jpg今日の東京は夕方から恵みの雨。
これから少しずつ暖かくなりますね。

晴れた日には、足元にお気に入りのハイヒール。
首元には、春らしい優しい色合いのスカーフをなびかせて。。。

春の芽吹きを一杯に感じながら、ちょっとおしゃれして
お散歩したくなります。

今日は、娘の学校の仲良しママのMさんから、
こんなステキなハイヒールのチョコレートをいただきました。

頂くのがもったいないくらいです。

ハイヒールは、女性らしさを演出する必須アイテム。
シンデレラの物語の中でも「ガラスの靴」がストーリーの中心となるくらいです。
こどもたちの夢と憧れの象徴でもあります。
大人にとってもそうかもしれませんね。

.....いつまでもハイヒールをはいて元気に過ごせる
女性でありたいと私は思います。

「100才までハイヒールをはいて元気にエレガントに過ごしましょう!」

もう、「年だから。。。。」と言って、老婆にしてしまうのは、
結局は自分自身ですから。。。。
ステキに年を重ねた「おばあちゃまライフ」を私は楽しみたいです。

いつも優しく誠実な女性でいらっしゃるMさん、
今日は、Mさんのお陰で、エレガントな気分存分に味わえました。

ステキなチョコレートをどうもありがとうございました♪


2007年12月10日

掃きそうじとシャンパンでリフレッシュ

ca08b2a3.jpgもみじ、いちょうの葉の紅色、薄黄色の色合いの
美しさをたのしめる毎日ですね。

日本ならではのこの独特な色合いを
見るたびに、日本は素晴らしい国とおもいます。

我が家の玄関の左側には、大きないちょうの木があるので、
毎日毎日玄関先は、いちょうの絨毯になります。

朝、玄関の掃きそうじをするのが、私の日課ですが、
掃いても掃いてもきりがないこの季節。

「黄色いじゅうたん」を楽しみましょう。

という感覚で「散った葉も風情があってよし」として、
散ったらすぐに掃くことをやめています(微笑)。

師走は、玄関の掃きそうじもおろそかになってしまうような
慌ただしい日々になりがちですが、5分でも朝の冷たい空気の中、
鳥のさえずりを聴きながら、掃きそうじをするだけで、
自然と心が落ち着きます。朝のリフレッシュになります。

年末年始は、来客も普段より増えますよね。

先日、お越しくださった玉木さんが
私の大好きなシャンパンをお持ちくださいました。シャンパンクリスタルルイ・ロデレールの「クリスタル」です。
たいていのシャンパンは、遮光瓶に入っていますが、

こちらは、ラッピングもゴールドのセロハン。
そして、瓶はクリスタルボトルを思わせる
透明なボトルに入っています。ほんとうにエレガント。

クリスタルは、ロシア皇帝アレキサンドル2世専用の
シャンパンとして造られたものです。

私は、ブリュット(辛口)が好きなので、
クリスタルのお味はお気に入りです。

シャンパンを飲むと、とても幸せな気持ちになる私です。。。。
玉木さん、ありがとうございました♪

2006年11月18日

ボジョレーヌーヴォーを楽しむ

d115b1bf.jpg11月16日、ボジョレーヌーヴォーが解禁になりました!
皆さんはすでに召し上がりましたか?

2006年の葡萄の出来はいかがでしょう?
私は今年のヌーヴォーも気に入りました。
昨年も良かったですし。

今日頂いたワインは、フレッシュで軽い感じなのですが、
口に含んだときにしっかりとぶどうの甘さが広がりました。 
花が開いたような華やかさも感じました。

今晩は、主人と娘とチーズと生ハムとバゲットで
ヌーヴォーをシンプル料理で楽しみました。
娘は。。。ちょっとヌーヴォーをなめていました(微笑)。

お店の方にヌーヴォーにピッタリなのは、
このチーズです!とオススメされた
クリーミーなチーズ「CLARINES」。

美味しかったです。。。。皆さまもぜひお試しくださいね。
2006我が家は毎年、恵比寿にある
「La Vinee ラ・ヴィネ」というワインショップで
ボジョレー・ヌーヴォーを買わせて頂いています。

ラ・ヴィネさんでしか取り扱っていない
今日頂いたヌーヴォーの作り手は、
Domaine Jean Claude Lapalu。
(蔵元ジャン・クロード・ラパリュ氏)

今や世界的に評価が高く、
ボジョレーで最も注目されている作り手だそうです。

小さな蔵元だからこそ成し得る業や
こだわりの自然農法が信頼性も高めている秘訣のようです。

好きなクラシック音楽をかけながらゆっくりと
ボジョレーヌーヴォーを楽しみました。

ワインの香り、味、色、口に含んだ食感、
ワインタイムに似合いそうな音楽を聴く。。。。。

ワインは私の五感を豊かにしてくれる
素晴らしい食文化ひとつです♪

2006年08月27日

イタリアンカフェを楽しむひととき

73375caf.jpg今日は、娘の夏休み最後の日曜日。
宿題は終わっているのかしら。。。。。?!

今宵は、友人の寺田さんご夫妻にお誘い頂きまして
BAR DEL SOLEというイタリアンに伺いました。

六本木ヒルズから歩いて2分ぐらいのところにある
BAR DEL SOLEでは、
美味しいピザやパスタなど気軽に頂けます。
そしてお薦めはイタリアンカフェとジェラートです。

みなさん、「バリスタ」って聞いたことがありますか?
バリスタ(Barista)とは、イタリア語で
「バール(Bar)でサービスする人(〜ista)」という 意味です。

こちらのお店は日本人として初めて
バリスタ本国のイタリア協会から、エスプレッソ・カプチーノ
抽出技術の第一人者として認定された
横山千尋氏がいらっしゃいます。

日本に本物のカフェを伝えようと活躍されている方です。

さらにミラノに渡りジェラート職人「ジェラティエーレ」の
世界コンテストでも三年連続金賞を受賞されている
日本におけるジェラート界の権威とも言われている方。

今日は可愛い犬の繊細なタッチが描かれた
カフェアートを頂きました。

この他にイルカや女性の似顔絵など
いろいろ描かれたカフェアートの世界を
楽しませて頂きました。

頂くのがもったいない!と娘たちは大喜びでした。

今度伺うときはトゥーシューズの
カフェアートをリクエストしてみようかしら?

さらに、こちらのお店で作っているジェラートも
美味しかったですよ。全種類いただきました。

軽やかで優しい甘さでいくらでも頂けます。

ジェラートは低脂肪、低カロリー。
乳脂肪は通常のアイスクリームの約半分だそうです。

でも食べ過ぎは気をつけましょうね♪

3歳の可愛いお嬢様ノリちゃんを
妹のように可愛がっていた娘も
今宵は大満足だったようです。
夏休みの思い出の1ページになったらうれしいです。