2016年02月12日

マドモワゼルのために<ちらし寿司>を作りました♪

今日の花先日、娘がパリのバレエ学校に留学しているときに、同級生だったフランスのマドモワゼルが、日本のダンスオーデションのために来日。

初めて日本に来ました、という言うマドモワゼル。

とても可愛く勉強家で日本好きのマドモワゼル。

「何が食べたいかしら?」と好みを聞くと、
「日本らしいもの」というリクエストがあり、マドモワゼルが喜んでくれそうな料理を作りました。







ちらし寿司ささやかですが、マドモワゼルのためのおもてな料理は<ちらし寿司>。

まぐろ、鯛、サーモン、カニをサイコロ状にして散りばめて、
飾りは、いくらと桜型のニンジンと桜でんぶと絹さやで.....早春らしい色合いに。

重箱に詰めてより日本らしさを演出。
 
「美味しい!キレイ!」と喜んでくれ、すべて召し上がってくださいました。(ホッ!良かったです♪)

マドモアゼル曰く、フランス人は、日本料理の中で、特にお寿司好きが多いそう。

そういえば、以前、パリに行ったとき、ギャラリーラファイエットのデパート内に、
寿司カウンターができていて驚いたことを思い出しました。


今週のお花を、先ほど入れ替えました(写真上)。
明日もエレガンスレッスンにお越しの生徒さんが
華やいだ気持ちになって下さったらうれしいです☆彡