2011年04月21日

Parisの美しいケーキと美味しいクロワッサン

ヴィクトルユーゴのパンやさんミニあっという間のParis滞在でした。

金曜日の夕方には日本で仕事の打ち合わせが入っているので、金曜日の早朝、羽田に着くフライトで戻りました。

Paris最終日には、今、Parisに住んでいる娘が、案内してくれたケーキとパン屋さんのお店(写真左)に行きました。

娘が「どうしでも食べさせてあげたいクロワッサンがあるの」と言って、メトロに乗って、ヴィクトルユーゴの駅まで早朝、クロワッサンを買いに行きました。

私はクロワッサン好きなので......。


確かに美味しいクロワッサン!外側がサクサクで中がしっとり....一口食べて、とても幸せな気持ちになりました。

私が今まで食べたクロワッサンの中では.....トップワン!でした。

ヴィクトルユーゴの駅を降り、地上に出たらすぐのところにあります。

美しいお菓子が並んでいるステキなお店なので、すぐにわかります。

こちらのお店を<Parisに行ったときは、必ず寄りたいパン屋さんリスト>に私は加えました。


娘もやっとParisの生活に慣れ、フランス語も随分とわかるようになって、片言ですが少し話せるようになってきたようです。パン屋のさんのお店の方にも最近は、「クロワッサンをひとつ下さい」と言っても通じるようになったようです。

数ヶ月前までは、「クロワッサンをひとつ下さい」と言ってもお店の方が首を傾げられて、通じなかったそうです。

精神的に追い込まれ、辛い時期を少し克服できた娘の強さを見習って、私もまた日本に帰り、がんばります!