2013年11月

2013年11月03日

結婚記念日23YEAR

23年結婚記念日11月3日、文化の日、一年の中で最も晴れる日の確率が高いと言われている日を選び、私たち夫婦は、この日に
結婚しました。23年前のことです。

二人で互いに切磋琢磨していく情熱が続くよう、真っ赤なローズを今日は飾ってみました。

夫婦互いに仲良く生きるコツ.....それぞれの夫婦の型として、いろいろとあると思います。

私たち夫婦の場合は、2つあります。

ひとつは、夫婦歴と共に、増やそうと心がけていることが「会話を交わす数」です。

例えば、朝起きたら、「おはよう」「からだの調子はどう?」「美味しいコーヒー飲む?」「今日は、どんな予定?」
「いってっらしゃい!」.....最低、この5つの言葉は、朝の1時間の中で、自分から発信して会話をします。

これはごくごく普通の、当たり前の言葉。

でも、この当たり前の5つの言葉を、私は大事にしたいと思って、毎朝会話しています。

ふたつめは、互いが持っている興味のある分野を応援し、それぞれが輝きイキイキできるよう、気遣ってあげることです。

その分野が、夫婦二人同じでなくてもよいと、私たちはおもっています。

互いの分野に、少しでも興味をもって応援してあげる「そのこころざし」が大切かとおもっています。

でも、このふたつめに関しては、どちらか一方だけしか、興味ある分野を持っていない....ということになると、いつしか不平不満が生まれやすくなり、居心地のよい夫婦間は保ちにくくなるので、コツは、二人それぞれが興味ある分野を持つということです。

我が家の場合ですと、夫は声楽。私はバレエ。それぞれが一歩でもその分野で前進できるよう、応援しています。

実は、結婚記念日の今日、夫は飛行機に乗って、大阪まで、歌いに行っています(微笑)。

夫が歌ってイキイキと帰ってきてくれる姿を見ることが、私にとっても嬉しいことですから....。

そして、家庭の中も明るくなりますし。

互いにいつまでもステキに輝く夫婦.....これは、私たち夫婦がめざしているところです☆