2013年10月

2013年10月05日

没後20周年☆永遠の妖精オードリー・ヘップバーン

黄色い秋の花すっかりと秋らしくなり、暑い夏が遠いい昔のように感じます。
木々も色づきはじめ、花も黄色やオレンジの秋らしい色が目立ちますね。

秋になるとお洒落して、ファッションも楽しみたくなります。

私がファッションスタイルや生き方で、参考にし研究している美女がいます。
それは今は亡き、オードリー・ヘップバーン。今年は、ちょうど没後20周年になります。今秋は、オードリーにちなんだイベントが開催されます。妖精のような可愛らしいオードリーヘップバーンが、今でも世界中のファンの人の心にふんわりと生きているのではないかと思います。私もその一人です。

私の著書「オードリー・ヘップバーンの気品ある美しさ」の中でも、オードリーの魅力を書いていますが、




MICさんのチラシそのオードリーの魅力を一人芝居の舞台で今秋に、表現される女優さんがいらっしゃいます。
一人芝居女優さんでもあり、シネマスタイリストさんでもいらっしゃるMICさん。とても可愛らしく表現力豊かな女優さんです。

あの細い体から、あのような力強いエネルギーがどうしたら出るのかしら?と
感心しながら、私も舞台を拝見します。素晴らしいですよ。

MICさんとは、オードリー関係でお仕事を御一緒したご縁もあり、MICさんの舞台案内(10/9水目黒パーシモン小ホール19:30開演)には、私も推薦コメントを書いています(左写真)。

ご興味のある方は、ぜひ、舞台に足を運んでみてくださいね。
来月11/7には、大阪でも舞台があるそうです♪

秋はオードリーの映画や写真集などを観て美の参考にしてみてはいかがでしょうか☆