2010年12月

2010年12月29日

美白になれる温泉街にきています

万座のスキー場2010暮れ今、万座にきています。寒いで〜すこの2日間で、万座は積雪料がぐんと増え、私は白銀の世界を家族と一緒に楽しんでいます。万座は温泉街としても有名ですよね。

私は温泉街の中でも万座と草津がお気に入りです。なぜなら、私の肌に合っているからなのでしょうか、こちらの温泉に入ると、美白、美肌になるからです。

ちょっと調べてみましたが、温泉には「三大美泉質」といって、美肌効果の高い泉質があるそうです。

ひとつは炭酸水素塩泉といって、古い角質などを落とす効果のある泉質の温泉、二つ目は、硫酸塩泉といって、しっとりとした張りのある肌を保つ効果のある泉質の温泉、三つめは、硫黄泉といって、シミ・くすみが薄くなり美白効果のある泉質の温泉。万座温泉は、この2つ目と3つ目の成分を含む美肌美人になる温泉質なのだそうです。

丸3日間、私は娘と温泉に入り続け、身も心も大変リフレッシュしました。

来年に向けて、エネルギーチャージができた気がします。

今年は尊敬していた実父が5月に68才という若さで亡くなり、9月には、15才の中学の娘がParisにバレエ留学をするために旅立ち、私自身にとっても、真の親離れ子離れをしなければならないという大切な節目年でした。

白銀の世界を眺めながら、万座温泉の乳白色の泉質で心身をリフレッシュしながら、改めて今年の自分をゆっくりと振り返ることができた年の瀬の休日でした。

娘とも久しぶりに旅ができて、たのしかったです

2010年もあと僅かです。皆さんもどうぞ、実りある素晴らしい年をお迎えくださいね

2010年12月23日

ステキな若手ソプラノ歌手

2010/12/23の我が家の風景今日は、晴れやかなクリスマスデーです。
我が家の目の前の木々達は、クリスマスカラーのように
華やかに色づいてくれています。自然の美しさはやはり偉大です。。。。

皆さんはクリスマスはどのようにお過ごしでしょうか?
私は、クリスマス音楽三昧の毎日です♪

今日は、今ウィーンで歌の勉強中の、小林沙羅さんの美しい歌声を聴きに。。。。
この時期、ウィーンから一時帰国され、クリスマスコンサートを開かれたので、沙羅ちゃんの美しい歌声を是非とも聴きたいと思い、表参道まで行って来ました。






2010年12月23日沙羅ちゃん手作りコンサート沙羅ちゃんは、若手のソプラノ歌手として、大変注目されている期待の星です。
歌声は、まるで天使のような優しく甘い響きで癒されます。

私が、今回沙羅ちゃんの歌声以外に、とても感動したことがあります。それは、沙羅ちゃんの口の開き方が、とてもエレガントで美しかったからです。このような美しい口の開き方で、唱うオペラ歌手の方は初めてでした....。以前も、沙羅ちゃんが唱っているお姿は拝見したことがあったのですが、私は、そこまで気づかなかったのです.....。

大口を開けて唱わないと声が通らないという方もいらっしゃいますが、ただ大口を開けるのではなく、やはり唱ってる時の顔、つまり口の開き方の美しさという点も、人前で唱う歌い手さんにとっては、魅せる芸術としても、大切な要素だと私はずっと感じていました。
沙羅ちゃんは、私が理想としていた美しい口の開き方で、完璧に唱ってくださり、私は終始うっとりでした....。今日は、改めて沙羅ちゃんの素晴らしい才能に感動し、素敵なクリスマスイヴイヴの夕べを過ごすことができました。

ウィーンでさらに才能を磨かれ、さらに素晴らしい歌手へと羽ばたいていかれる、沙羅ちゃんの今後のご活躍を心から応援したいと思います



2010年12月19日

オペラ座の怪人の歌に挑戦!

イタリアのキレイなケーキもうすぐクリスマスですね。
クリスマスを華やかに飾るものと言えば、クリスマスケーキが思い浮かびます。
とても美しいステキなケーキが、街のスウィート店で飾られていたので、思わず、写真を撮ってしまいました。本当に可愛らしく夢がありますね!我が家でクリスマスの日に作ろうと思っているクリスマスケーキのデコレーションの参考にしようかしら?











たかの友梨シンデレラ指導風景さて、今日も私は、充実した日を過ごしました!
クリスマスの歌会(写真3番目)イベントに参加し、そしてその後は、あるイベントのコンテストでファイナリストに選ばれた数十名の方に、ハイヒールの美しい歩き方、立ち姿、ターンの仕方など指導してきました(写真2番目)。来月、本番のステージで美しい姿を披露しなければならない、数十名の方達。熱心に耳を傾け、一生懸命聞いてくださっていたので、私の短時間の指導でも、皆さん、ハイヒールを履いてとてもキレイな佇まいで立ってくれました。指導しながら、私は密かに感動していました!
まるで、私の大切なサロンの生徒さんに指導しているような気持ちになりました。







クリスマスの歌会クリスマスの歌会では、オペラ座の怪人の中の「think of me」と「all I ask of you」(夫とデュエットで)、をお恥ずかしながら唱いました。

私は小さい頃からバレエをしていたので、カラダの表現は、大好きなのですが、声を出す....という歌を唱う表現は、とても苦手で、避けてきました。でも、美しい声を発し指導や講演ができるようにと始めた声楽を、人様の前で披露することになってしまい....なんだか、ドキドキワクワクの1日でした。私の未熟な歌を聴いてくださったご参加の皆さんに、心から感謝いたします

2010年12月15日

「つながる7」で来年もステキなご縁を☆

つながる7台本今日は、元日本テレビのアナウンサーであの一斉を風靡した人気番組「アメリカ横断ウルトラクイズ」でもおなじみの小倉淳さんの番組「つながる7」に生出演いたしました。(一番上は台本、2番目の写真は、私が台本を読んでいるところをマネージャーさんが撮ってくれていました)

小倉淳さんとは、プライベートでも夫婦で仲良くさせて頂いている方なので、今日は、お会いしたときに「あらまぁ〜お久しぶりで...」とテレビ収録ですが、和やかな雰囲気でお話しができました。スタジオでは、ワイングラスのエレガントな持ち方など、ミニレクチャーをしました。アシスタントの蒔田さんの指先は、とてもキレイでしたよ!

ご縁(つながり)とは本当におもしろく、楽しく素晴らしいものですネ。





つながる7台本読み「つながる7」の番組のお陰で、小倉淳さんとも久しぶりに再会し、楽しい夜でした!小倉さん、ありがとうございました。楽しかったです!
















つながる7小倉さんとスタッフの皆さんも優しく楽しい方ばかりで、とても心地良い収録でした。
(写真3番目は、収録後、小倉さんを囲んでハイチーズ!)
















恵比寿バカラシャンデリア私のオフィス(恵比寿ガーデンプレイス)周辺は、バカラのクリスタルシャンデリア(写真一番下)が飾られ、いま、とってもキレイです。このクリスマス時期にしか飾られていませんので、この時期、夜のお散歩がオススメの、スポットです。


今日は、夜の収録のあと、バカラのシャンデリアの前を通って、心もカラダもルンルン気分で帰りました。

2010年12月14日

リッツカールトンでクリスマス

2010リッツでお食会 ワイングラス私は、まだ真っ暗な早朝の中、家を出て、今年最後の大阪サロンのレッスンに行ってきました。今朝の東京は大雨でした.....。

大阪サロンが、リッツ・カールトン大坂で、オープンして満5年以上が経ちました。

「今日は、ちょっとカラダが辛いかしら?」と思っていても、サロンで生徒さんの喜ぶ笑顔を拝見すると、「今日も来て良かった....」といつも思います。

関西の生徒さんも、とても熱心な美意識の高いステキな方が多いので、来年も、関西方面の皆さんにも「キレイ術」をたくさんご指導して、もっと美しく輝いて頂きたい!と思っています。

今日は、レッスンのあと、クリスマスランチ会を大阪サロンの生徒さんとご一緒にしました。可愛らしいサンタクロースさんのピアノ演奏の中(写真一番上)、レストランの方が夜中まで時間をかけて作ってくださったというお手製のバラの生花付きのステキなグラスに入ったカクテルで乾杯!
そしてフレンチレストラン「ラ・ペ」で、クリスマスのスペシャルお料理を頂きました。

リッツカヴァロ氏のクレープシュゼットフランス人の紳士なカヴァロ氏(写真中央)が、私たちの目の前で、自ら「クレープ・シュゼット」(写真一番下)を作ってくださり、生徒さんとのお食事会に華を添えてくださいました。

このランチ会では、生徒さんのために、たくさんのサプライズ企画をご用意くださり、リッツカールトン大坂の皆さまには大変お世話になりました。
心から御礼を申し上げます☆

大阪サロンの生徒さんも、どうぞ素晴らしい年をお迎えくださいネ。
また来年、元気なお姿でお会いしましょう




クレープシュゼット

2010年12月12日

ハイヒールで美しく歩くクリスマスパーティー♪

ハイアットクリスマスツリー大東京の街中はクリスマスイルミネーションで、キラキラ光ってキレイですね。

今年も東京サロンでは、ハイアットリージェンシー東京のホテルで、恒例のクリスマスイベントを行いました。
生徒さんは、今年も、華やかにオシャレして、日頃のレッスン成果をパーティーでご披露してくれました!

<日常生活を舞台に美しく輝く自分を見い出す>というテーマで、ちょっとしたステージを作り、ステージ上でハイヒールを履いてキレイに立つ、美しく歩く、優雅にターンをする....など、日常の立ち居振る舞いを皆さんの前でご披露するという、スペシャルな発表の場です。

普段の立ち居振る舞いが、<芸術に域>にまで、達するぐらい美しく動けたら.....そんな発想から生まれたイベントです。

ハイアットクリスマスツリー小今年もご参加の生徒さん、お一人お一人が、一生懸命に取り組んでいらっしゃるお姿に、私はとても感動しました。

またその取り組みは、数ヶ月、練習し続けるので、さらにエレガンス度も、レベルアップしていきます。

今年は、プロのバレエピアニストさんにご協力いただき、生演奏の中で一人ずつスペシャルなウォーキングができたことは、大変貴重な経験だったと思います。

生徒の皆さん、来年は、さらにハイヒールを履いて、キレイに美しく歩けるようになってくださいね。






クリスマス饅頭パーティーの最後に、ご参加の生徒さんへ、私からのささやかなクリスマスプレゼントをお渡しいたしました。赤坂のとらやさんで、特別に作って頂いたクリスマスバージョンのトゥーシュズのオリジナルお饅頭です。(写真一番下)緑の皮に真っ赤な餡。そして、トゥーシュズの焼き印は、私のデザイン画です。生徒さんの勇姿に、心から感謝の気持ちを込めて。メリークリスマス!♪

2010年12月09日

美の本づくり!のたのしい撮影

2010晩秋のいちょうの彩り東京も、ここ数日の間に急に寒くなりましたね.....。
いちょうの葉の色づきのおかげで、街の街路は、まるで、鮮やかな黄金色の絨毯が敷かれているようで、本当にキレイですね

9月からParisにバレエ留学している15才の娘から、昨晩、電話がありました。Parisもとても寒いらしく、雪が2時間の間に、8センチも積もって、今も降り続いている...と、ちょっと高揚しなら、言っておりました

今日の東京も冷えましたが、私は寒さに負けず、今日も元気に撮影です。

今日は、私の新刊の撮影があり、(内容は、今はまだ秘密で.....ごめんさいね。)鈴木ちなみさんと撮影を行いました。





鈴木ちなみちゃんとハイヒールダイエット本撮影鈴木ちなみさん(写真左)は、「WITH(講談社)」の専属モデルさんで、今人気急上昇中の、とても可愛らしいチャーミングな方です

早朝からのスタートだったのも関わらず、最後までずっと笑顔満開でした!「ちなみちゃん、本当にどうもありがとうございました!」

撮影は、とても楽しく、カメラマンさん、編集部の方、ヘアーメイクさん、マネージャーさん.....皆さんのおかげで、とてもスムーズに、順調に進みました。皆さんの素晴らしいチームワークに、心から御礼を申し上げます。

今度の新刊も、きっと多くの方に喜んで頂ける内容になると思いますので、皆さん、来春の発売を、どうぞ、楽しみにしていてくださいね

2010年12月01日

ハイヒール誕生の国イタリアへ

ローマの街並みとサンタンジェロ城私は、11月の下旬からイタリアに滞在し、美の探求をしてきました
一番上の写真は、ローマの街並み、2番目の写真は、ミラノのドゥオモの写真です。ずっとお天気にも恵まれ、晩秋の美しいイタリアを楽しんできました。













ミラノドゥオモ私の著書「ハイヒール・マジック」の中でもお話ししていますが、イタリアは、ハイヒール発祥の国。今回のイタリア滞在では、さまざまなメゾンを訪れ、ステキなハイヒールを見てきました。今回私が気に入ったハイヒールを、いくつか写真に納めましたので、ご一緒にハイヒールコレクションを楽しんでくださいね。











ローマ黒のハイヒールやはり、ヒールの高さが、かなりあるのが特徴ですね。日本は7㎝が平均ですが、イタリアは9㎝〜10㎝が平均です。16世紀にイタリアで誕生したハイヒールの元祖「チョピン」という履き物は、①背を高くスタイルを良く魅せる②洋服(当時はロングドレス)のラインを美しく見せるという、2つの目的で履かれていました。











ローマ赤のハイヒール当時は60㎝ぐらいの高下駄のようなものだったそうで、その当時に比べたら、今はヒールの高さも低くなりましたが。。。。














ローマベージュのブーティーそれでも7㎝ヒールを履きこなせたら、やはりファッションセンスも女性らしさ度も、数倍アップしますから、日本人女性の方にもぜひ、ハイヒールを履きこなして、もっとステキになっていただきい!と今回のイタリア探求で、私はあらためて感じました












ローマ白のハイヒールあなたは、今年のクリスマスには、どんなハイヒールを履いてみたいですか?