2010年01月

2010年01月01日

100歳まで元気にキレイでいるために

2010年元旦の青空あけまして、あおめでとうございます。

東京は、素晴らしい青空に恵まれ、新年を迎えました。

左の写真は、元旦の朝に、我が家の玄関先から撮った空の様子です。


今年もこの青空のように凛として澄み渡る晴れ晴れとした心を持って、日々過ごしていきたいと思いました。

元旦は、おせち料理といってもあまり凝ったものはできないのですが、いつも白みそ仕立てのお雑煮を作ります。


夫の家族が関西出身なので、嫁いだときから、白みそ仕立てのお雑煮をつくっています。(私の実家は関東風で、おすましのような感じです)


さて、午後からは、我が家から徒歩10分のところにある神社に初詣に行きました。今年は寅年ですね。

虎の置物写真左の虎の置物は、今年、年女の祖母にプレゼントするために神社で買いました。

祖母は、96歳。大阪で一人暮らしをしている立派な女性です。滑舌もなめらかで明瞭。色白でお肌もキレイで艶々しています。身近に100歳までエレガントに生きることをめざしている人がいると思うと、私もとても勇気づけられます。

病気もせず、元気にそして前向きに生きれる秘訣。。。。祖母に会うたびに、いろいろ教えられます。

そのひとつに、年だから、あれは食べないこれは食べないというものはなく、お肉でも揚げ物でも野菜でも、甘い物でも好きな物を何でも食べています。

何事にも感謝して、ストレスがかかならい生活を心がけることが幸せに生きる秘訣。。。。と、元旦の電話で、祖母が言っていました。

小さなストレスも、どんどん溜まると大きなストレスになります。
目の前のことに感謝して、日々の小さなストレスをためないような生活。。。。

これは、祖母にならって、私も今年、実践したいと思っています。

虎年のおばあちゃま、100歳までエレガンスで長生きしてくださいね☆