2009年02月

2009年02月28日

あなたも「眠れる森の美女」になりませんか?

眠れる森の美女イラストもう明日から3月です。

冬は、ほかの季節に比べて、寒さで体が縮こまりやすく、体から余分なエネルギーが放出しないように、溜め込みがち。

冬に体重が増えやすいのは、そのためでもあります。

昨日の東京は、雪がちらつくほど、寒い日でしたね。

昨晩も、私はいつものように、お風呂で体をよ〜く温めたあと、

恒例の「バレエ・ストレッチ&セルフ・エステ・マッサージ」をしました。

私は、25年間、眠る前のストレッチを欠かさず続けています。

夜中に遅く帰宅しても、体は自然とストレッチを要求します。

心身が健康で元気になる環境づくり、「自分の軸」を確認する時間づくりを、
リラックスしながら毎晩しています。

そのお陰で、体重もウエスト回りも増えることなく「痩せグセ」がつきましたし、
なんと言っても快眠ができます。

日々、いろいろな事がありますが、不眠症で悩んだことは一度もないんですよ

ゆっくりとストレッチをすると副交感神経が働き、体は安眠モードになります。
(ストレッチをしながらそのまま眠ってしまい、気が付いたら朝だった....ということもたびたびあります 微笑)

コツは、リンパ節の流れにそって行うことです。

上半身では、首筋と鎖骨にリンパ節が集中しているので、その部位は特に念入りにします。

ゆっくりと首筋と鎖骨を伸ばすと、お肌も次の日ハリが出て調子が良いです。

丸八真綿レクチャー風景写真中央は、先日(2/11)、寝具の老舗店・丸八真綿さんのイベントで、「美と健康を実現する快眠とは〜」について講演をした時、

ご参加頂いた方に首筋と鎖骨のストレッチを伝授しているころです。(コメカミのところに指をあて、片方の腕は下に引っ張るように下ろしこんな感じで伸ばしてください)

朝晩、2回ずつするだけで肩こりがラクになったり、肌にハリが出てきたり「美の変化」が現れます。

さらに私は、マッサージオイルやボディーローションをつかって、リンパの流れに沿って「セルフ・エステマッサージ」を5分ぐらいします。

心地よい香りに包まれて五感も豊かになるので、いいこと尽くめです。

マッサージオイル ジュニパー写真下両側のアロマ・マッサージオイルはジュニパーベリー入り。ジュニパーベリー(ひのき科の植物)は、老廃物を押し流し、デトックス効果の高い精油です。

中央のボディーローションはゲランのシャリマーです。

これらは、私の快眠のための愛用グッツです。
乾燥した冬は、保湿にもなるので、私には欠かせないグッツです。

快眠できる環境をつくりは、私にとっては、明日を美しく元気に生きる活力となるので、とても大切です。(この快眠のための環境づくりを、私は「眠れる森の美女時間」と名付けています)

3大バレエのひとつ「眠れる森の美女」(写真上)は、「朝、目覚めたらステキな王子様が現れ、幸せな生活を送る」というロマンティック物語。

眠れる森の美女になるための快眠空間づくりは、みなさんが「夢と希望に満ちあふれた元気な毎日」を実現させるために役立ちます。

今晩から、「眠りの森の美女時間」を5分間つくって、
「あなたの眠れる美」をご一緒に目覚めさせてみませんか?