2008年02月

2008年02月29日

女性として輝きながらいくつもの役を軽やかにこなすために

8195c352.jpg2月も終わりですねえ。
白梅やひな祭りと雅な日本の美を堪能できる季節でもあります。

ひな人形を見て、来月小学校の卒業式を迎える娘の
今までの日々を思い出していました。

今日は小学校の謝恩会だったんです。
私は学校で役員をしているので、無事、謝恩会が終わり、
お役目も努め、ホッとしています!
 
振り返ると今月は、プライベートも
仕事もいろいろなことがありました。

仕事と家庭を両立するために、
私がいつも心がけていることがひとつあります。
それは、バランスです。

公にエネルギーが拡大したときは、
私的な環境で何かが起こりやすくなります。

例えば、病気になったり、家族の中で何かが起きたり。。。。

このような状況になったとき、
心身のバランスを欠いていないかしら?と
いつも自分に問いかけます。

2008白梅今月は、娘のインフルエンザからはじまり、私も初めて高熱のインフルエンザにかかりました。そして義母の入院。
脳卒中のため、社会復帰ができるようになるためには、
しばらく時間がかかります。
今は、義母を励まし、元気づけながら家族で支えています。
 
義母の入院先に行くときには、
比較的、明るい色を着ていくようにします。

私も好きで義母も喜んでくれる白色のワンピースなど。

先日も大阪サロンのレッスンから直行で入院先に行ったとき、
白のレッスン着を着て行きました。

「由美子さん、白がよく似合ってきれいだわ。
そういうのを着て来てくれると
由美子さんを見ているだけで元気になるわあ」
と言ってくれました。
 
その時、ああ、私自身が元気で輝いていることが
義母の回復につながるのだと。。。。あらためて感じました。

自分も周りの人も輝く生活。これは私がめざすことのひとつです。。。。。

最近、夜眠る前のバレエストレッチは、いつもより念入りです!(微笑)。