2016年10月01日

念願だった「エレガントな香水」をつくることになりました!

IMG_3489香水チェック1今日から10月1日、とても清々しい空気にあふれた1日でした。今朝、私の手元に、香水の試作品ボトルがやっと届きました。
こちら....私がデザインした念願の香水サンプルです。

今日は朝からずっと、スタッフさんと香りの変化を念入りにチェックしていました。レッスンにお越しの生徒さんにも、特別に、試作品ですが、鑑賞してもらいました。不思議ですが、15年ほど前、香りの学校で校長をしてい頃が、とても懐かしく思いだされました。

この香水...実は、10月半ばに、きずな出版さんより、全国発売される新刊の本と共に、「目に見えない美しさ」=「香り」の素晴らしさも皆様にお届けしたいと思い、自らデザイン制作。




IMG_3490香水チェック2天然のローズとジャスミンをなんと40%も使ってとっても贅沢に....。女性らしくやわらかで繊細な「フローラルブーケの王道」の香りに仕上げるべく、ただ今も、処方を見ながら、チェック中です。

いつも応援してくださる皆様に、心から感謝の気持ちを込めて、1000本限定のプレミアム・オードトワレを急ピッチで、つくっています。もうすぐ、皆様のお手元にお届けできると思いますので、どうぞ、楽しみにお待ちくださいね。

それでは、穏やかな秋の夜長を☆彡

2016年09月22日

秋分の日の今夜は、ひとり晩餐でリラックスしています

IMG_3461桜エビとキャベツのパスタいま、ひとり晩餐を楽しんでいるところです。主人は、海外出張、娘は、声楽の9時間稽古....。久しぶりに休日をひとりでのんびり過ごしました。

本日は、朝から大粒の秋雨。
雨音をバックミュージックに、10月末に刊行予定の新刊のゲラチェックや、コラムの原稿などを書いていたら、あっという間に、夜に....。日が短くなりましたね。

ん〜何をおいしく頂こうかしら?
冷蔵庫をのぞいたら、私が食べたい材料がちゃんとありました。

これで、ゆっくりと、ひとり晩餐を楽しむことができそう。

お気に入りのシュワシュワ泡ワインをお供に

随分、高く盛ってしまいましたが、桜エビとキャベツとショウガのさっぱりパスタです。私のお薦めのカンタン料理です。

いまは、雨音から、鈴虫の音にバックミュージックが変わり、初秋の宵を、ゆっくりとしています。

明日は金曜日。
明日も、素敵な出会いがある実りある1日となりますように

2016年09月08日

昨日、40代最後の誕生日を迎えました。

Image-9月10日、40代最後の誕生日を迎えました。
たくさんの方から、お祝いのメッセージをいただき、この場をお借りし、心から御礼を申し上げます。
皆様のお力添えのおかげで、私はこれまでの月日を重ねてこれました。深く深く感謝をいたします。
 
誕生日の宵は、家族で、私の思い出深い「横浜うかい亭」で過ごしました。

横浜うかい亭は、1983年のオープン時、私が16歳の頃、亡き父に連れて行ってもらって以来、長年のファンです。昔から、誕生日には、いつも父に「横浜うかい亭」に連れて行ってもらうのが、密かな楽しみでした。

主人や娘に、いつも「誕生日は、何がほしい?」と聞かれるのですが、「特にほしいものはないので、皆でおいしいものを頂いて、その時間を楽しくゆっくり過ごせるのが一番の贈り物」と毎回答える私。
その誕生日においしいものを皆で一緒に頂く場所として選ぶレストランが、父に連れて行ってもらった思い出深い「横浜うかい亭」。

誕生日は、私にとっては、自分の歴史を振り返る貴重な日。節目ごとに訪れていた横浜うかい亭に行くと、
不思議とこれまで、いろいろ体験してきたを自分を振り返ります。ジャスダンス部の部長として必死に頑張っていた高校生時代や、主人と出会った大学生時代の自分などの若かりし頃の学生時代、結婚、仕事、出産、起業、介護.....など。同時に、これからの自分の在り方も見つめることができます。

私は、来年迎える50歳に向けて、今年は「ある夢」に向かって地固めをする年。来年の誕生日には、皆さまには、「ある夢」について、あらためてご報告させていただけるよう、40代最後の年も切磋琢磨して過ごしていきます。大好きなワインをお供に「100歳までエレガンス!」をめざして....

2016年09月02日

今月のおみくじは「吉」でした☆

Image-3暦は9月になりました。
夜が深まる頃、窓をあけると、優しい秋の虫の音が、夜風とともに心地よく響くようになりました。

私は、毎月初旬にしていることがあります。
人生の転機を迎えた15年ほど前からしていることです。

それは、日々、活動をしている土地の氏神神社にお参りに行くことです。昨日9月1日、『先月も無事に過ごせた感謝の気持ち』をこめて、すぐ近くの神社に行ってきました。神社にいる時間は、わずか5分ほどなのですが、心が穏やかになります。

静かに手を併せ、恒例のおみくじを引くことで、「周りの方に喜んで頂ける幸せな人」である自分かどうかを、毎月顧みています。私は、その月に引いたおみくじを一か月間、お財布に入れて、事あるごとに読み返しています。人間とは弱いもの。自分を見失い『自分らしい人生の岐路』を選べなくなることを少しでも回避するために、私は毎月一度、氏神神社で5分間チャージします。自分の『心の軸』を強くする清々しい時間です♬
今月も実りある素晴らしい月となりますように☆

2016年08月27日

自分らしいスタイルを知っていますか?

Image-2来週から早いもので9月。そろそろ秋のファッションが気になる季節。

今年は、どんなファッションを楽しもうかしら?
最近、街のショーウィンドをみて、いろいろ思案中です。

私は「自分らしいスタイル」がなかなか見つけられないという生徒さんに、レッスンでこんなご提案をします。

「あなたはどんな花が好きですか?」
「どんな花になりたいたいですか?」

その花を探し、観察していると、花の色合いやシルエットなどから、 自分の好みのスタイルを知る手掛かりがみつかります。

ちなみに、私は「芍薬の花」が好きです。


Image-1今週の花は、淡いピンクのバラと、濃いピンクのガーベラを飾りました。

今日はこれから、生徒さんがレッスンにいらっしゃいます。
いらっしゃる生徒さんに、「どんな花になりたいですか?」とレッスンでおたずねしてみようかしら?

台風10号が近づいていますので、身辺ご自愛のほど、お祈りしています☆

2016年08月19日

今年の夏休みは、初めての西表島で自然美を満喫♪

IMG_3327夏休みを西表島で過ごし東京に戻りました。今回の美の探求日記は、西表島の写真をたくさん、おさめました。リオオリンピックも観ていて元気を頂きますが、西表島も負けないくらい元気を頂ける土地です。

私は普段、長期でお休みをいただくのは、なかなか難しい日々ですが、今回は、有り難く一週間ほどお休みをいただき、西表島に初めて上陸。

飛行機で那覇に向かい、乗り継いで石垣島に向かい、さらに石垣島の港から、高速船で50分ほどで、西表島に到着。行くまでに半日がかりです。

でも、時間をかけていく甲斐は十分あります。手つかずの豊かな大自然が広がる島。もちろん、電車や地下鉄などはないので、移動は車のみ。西表島のサンセットは19時15分くらい。美しくロマンティックな色あいです。

IMG_3328イダの浜辺...とてもおすすめです。

















IMG_3261イダの浜は、青いサンゴ礁をはじめ、パープル、ピンクなど、今まで見たこともないほど美しい色のサンゴ礁が見れます。私は、シュノーケルで、青いサンゴ礁に、長い時間、見入っていました。















IMG_3262イダの浜で羽ばたいていた蝶々の光景にも目を見張りました。
















IMG_3330東洋のアマゾンともいわれる浦内川の両岸に広がるマングローブ林。エネルギ―に満ち溢れ、マングローブ林から、たくさんの元気をいただきました。西表島は、雨量が多い場所で有名ですが、今回は、私がその場にいる間は、ずっとお日様が味方してくれました。マングローブ林を観光するため浦内川のクルーズ船に乗る3分前に、どしゃぶり大雨のスコールがピタッとやみ、こんなこともあるのかしら?と正直ビックリしました。ほんとうに、お日様には感謝感激いたしました。


IMG_3331プチプチの触感が楽しめる海ブドウの豪快な軍艦巻き寿司。見事です。
私は、その土地に行くと、その土地の料理を毎日飽きず食べ尽くすタイプで、毎日、沖縄料理をいろいろ堪能していました。

西表島...また訪れたい土地です。

早いもので、晩夏を迎える頃になりましたが、2016年の過ぎ行く夏が素晴らしい思い出の夏となりますように☆
明日から夏休み後のレッスンが始まります。生徒さんの笑顔を楽しみに、広尾サロンにてお待ちいたしております。 

2016年08月05日

バレエの衣装が、パーティー服に変身!

0801_0238暑中お見舞い申し上げます。
夏の青空が広がる金曜日、今日も元気に活動中です。

先日、8/1(月)のハイヒールの日に、ハイヒール・パーティーイベントがありました。
その日は、素敵なハイヒールを履いてご参加くださった皆さんと、お写真をたくさん撮って、真夏の夜をハイヒールで楽しみました。

私が当日着たパーティー服は、バレエ作品「椿姫」で着用するバレエの衣装。

バレエ衣装の下に、手持ちのシースルーレースのブラウスを重ね合わせ、ちょっとラブリーにしてみました。バレエの衣装には、あまり見えませんよね?(微笑)

バレエの衣装は、とても美しく華やかで、夢があります。
普通では、なかなか着れませんが、アレンジ次第では、ちょっとした集まりやパーティーでも十分ステキに着こなせます。

近い将来、私が行ってみたい事のひとつに『服のデザイン』があります。

誰でも着られるバレエの要素を取り入れたエレガントな服をデザインして、皆さんに喜んで頂ける服を作りたいと、私の夢は広がります。
 
ハイヒールは....セルジオロッシの靴。踵に流れるようなクリスタル・ビジューが付いたハイヒールを合わせました。

IMG_3190明日は、夏休み前の最後のレッスン。
明日も、生徒さんのお越しを心から楽しみに広尾サロンにてお待ちしています♪

いよいよ、リオのオリンピックも開幕ですね。
今年も実りある夏休みとなりますように☆彡

2016年07月29日

今週、私が感動したこと

IMG_3174東京も梅雨があけました。暑さ本番!真っ青な夏空に浮かぶ白雲が美しいです。

私の夏バテ予防は、大好きなシャンパンと、美味しいものをいただくこと。美味しいものを頂くと、心が豊かに、そして元気になるからです。

先日、札幌のすすきのにある「みえ田」さんに行ってきました。
ご亭主の三枝さんは、お人柄で、温かみのある方。
ご亭主の御心遣いが、お料理にも現れていました。

頂いたお料理すべてが、おいしく感動したのですが、「美味しすぎて特に感動!」した私の中のベスト2品。

1品は、「キンキの棒鮨(ぼうずし)」。脂がのっていて柔らかくキンキの旨みが口の中で上品に広がります。
付け合わせの「ショウガ」もピリッとして、おいしかったです。



IMG_31762品目は、「アワビの餡かけ」。
柔らかくて身が引き締まったアワビの下には、カマンベールチーズと枝豆のムースが鎮座。おだしの風味豊かな餡かけが、まろやかに、それぞれの素材をベールのように包みこみ、ほんとうにオシャレなお味でした。














IMG_3167「みえ田」さんは、私にとって、大好きなお店のひとつとなりました。


今週末も、美味しいものを頂いて、盛夏を元気に楽しみましょう♪

明後日は、大阪サロンで夏の特別レッスンがあります。関西方面の生徒さんと久しぶりにお会いできるので、とてもたのしみです☆

2016年07月22日

長年、嫌いだったことが、嫌いではなくなったこととは?

IMG_3164梅雨けがお預けの、シトシト雨の金曜日の東京。

私は、いま頭に鉢巻状態で、執筆中です。定期コラム3本、そして、10月刊行予定の15冊目の新刊の原稿....。頭と体を研ぎ澄ませながら、書いています。

実は、私は書くことがとても苦手で、生涯の中で、本だけは書くことがない、とずっと思っていました。

子供の頃から大好きでしていたことは、体の表現。

「文字」で、表現する機会が少なかったためでしょうか、夏休みの日記や作文が、大の苦手でした。

それが...今では、書くことを仕事のひとつにしています。そのことを、自分でも不思議に思います。

私の体験から考えると、『人間は、実は、苦手なものはない』のではと感じています。苦手と感じているのは自分自身の思い込みが大きいのではないかと.....。

苦手とは、あまり慣れていないということだけで、時間をかけてでも、少しずつ体験し続けていくと、それが「慣れ」に変わり、さらにそれが次第に「得意」に変わるのではないかと....。

「習うより慣れろ」ということわざがあるように、少しずつ体験を重ねていくと、慣れてきて「コツ」がわかり、それがなんとなく、得意に変わっていく...私の書くという作業は、まさにその過程を通過して今日に至った結果です。

いま、私にとって書くことは、苦手ではなく、「冒険」に変わりました。ハラハラ・ドキドキの世界に...。
皆さんのお役に立てる、喜ばれる本を書くことが、今では、私の幸せと喜びに繋がっています。

明日は、北の大地、北海道に一泊二日で行ってきます。
週末は、どうかお天気に恵まれますように☆彡

2016年07月14日

応援してくださる皆さまに心からお礼を申し上げます☆彡

0709_0729もうすぐ梅雨明けの東京でしょうか....。先週のブログでもお伝えしたましたが世界のメディアで批判を受けすこし心が折れていた私でしたが、多くの方から励ましのお言葉をたくさんいただきまして、とても勇気を頂くことができました。

この場をお借りし、応援してくださる皆さまに、心からお礼を申し上げます。
皆様の温かいお言葉を心に刻み、皆様に少しでもお役に立てる「エレガンス美」のご提案を、これからも変わりなく心をこめてお伝えしていきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。











0709_0465渦中の中でしたが、先日、生徒さんのハイヒールウォーキング発表会を開催いたしました。ハイヒールで一歩一歩丁寧に歩く生徒さんの真摯なお姿を拝見し、私も初心に返り、心で涙していました。

バレエピアニスト蛭崎あゆみさんの生演奏にのってウォーキングした生徒さん....まだレッスンに通いはじめて5か月の方から、長くは12年の方まで、幅広いキャリアの方が、今年もチャレンジしてくださいました。「日常生活で<歩く>という当たり前の動作を、芸術の域まで美しく歩けるようになることをめざす」ことを会のテーマに、7年前に始めた発表会。

「こんな発表会、世界中、どこにもない貴重な発表会ですね!」とご参加の生徒さんが喜んで笑顔で参加してくださったことが何よりもうれしかったです。

0709_0528この会で、私はある余興(パフォーマンス)を初披露しました。(写真左)生徒さんに喜んで頂きたい一心で、ハイヒールダンシングを、生徒さんのために初公開!マイケル・ジャクソンとピンクレディーのUFOの踊りをアレンジしてダンシング!実は、高校時代、私は、ジャズダンス部の部長を務め、マイケルジャクソンやピンクレディーの踊りは、日々、部活動で踊っていたので、若かりし青春の頃の踊りなのです。

今回の余興は、世界のメディアで批判を受けて折れてしまった弱い自分の心を立て直すための、奮起にもなりました。「必ず、完璧に踊ると」心で誓い、心と体を自由に解放しようと自ら楽しみました。

生徒さんも、とっても喜んでくださり、こころからうれしく思いました。
来年は、どんなパフォーマンスで生徒さんに喜んでいただこうかしら?来年も、生徒さんの夢と希望が広がる楽しい発表会となればと願っています!