2016年08月19日

今年の夏休みは、初めての西表島で自然美を満喫♪

IMG_3327夏休みを西表島で過ごし東京に戻りました。今回の美の探求日記は、西表島の写真をたくさん、おさめました。リオオリンピックも観ていて元気を頂きますが、西表島も負けないくらい元気を頂ける土地です。

私は普段、長期でお休みをいただくのは、なかなか難しい日々ですが、今回は、有り難く一週間ほどお休みをいただき、西表島に初めて上陸。

飛行機で那覇に向かい、乗り継いで石垣島に向かい、さらに石垣島の港から、高速船で50分ほどで、西表島に到着。行くまでに半日がかりです。

でも、時間をかけていく甲斐は十分あります。手つかずの豊かな大自然が広がる島。もちろん、電車や地下鉄などはないので、移動は車のみ。西表島のサンセットは19時15分くらい。美しくロマンティックな色あいです。

IMG_3328イダの浜辺...とてもおすすめです。

















IMG_3261イダの浜は、青いサンゴ礁をはじめ、パープル、ピンクなど、今まで見たこともないほど美しい色のサンゴ礁が見れます。私は、シュノーケルで、青いサンゴ礁に、長い時間、見入っていました。















IMG_3262イダの浜で羽ばたいていた蝶々の光景にも目を見張りました。
















IMG_3330東洋のアマゾンともいわれる浦内川の両岸に広がるマングローブ林。エネルギ―に満ち溢れ、マングローブ林から、たくさんの元気をいただきました。西表島は、雨量が多い場所で有名ですが、今回は、私がその場にいる間は、ずっとお日様が味方してくれました。マングローブ林を観光するため浦内川のクルーズ船に乗る3分前に、どしゃぶり大雨のスコールがピタッとやみ、こんなこともあるのかしら?と正直ビックリしました。ほんとうに、お日様には感謝感激いたしました。


IMG_3331プチプチの触感が楽しめる海ブドウの豪快な軍艦巻き寿司。見事です。
私は、その土地に行くと、その土地の料理を毎日飽きず食べ尽くすタイプで、毎日、沖縄料理をいろいろ堪能していました。

西表島...また訪れたい土地です。

早いもので、晩夏を迎える頃になりましたが、2016年の過ぎ行く夏が素晴らしい思い出の夏となりますように☆
明日から夏休み後のレッスンが始まります。生徒さんの笑顔を楽しみに、広尾サロンにてお待ちいたしております。 

2016年08月05日

バレエの衣装が、パーティー服に変身!

0801_0238暑中お見舞い申し上げます。
夏の青空が広がる金曜日、今日も元気に活動中です。

先日、8/1(月)のハイヒールの日に、ハイヒール・パーティーイベントがありました。
その日は、素敵なハイヒールを履いてご参加くださった皆さんと、お写真をたくさん撮って、真夏の夜をハイヒールで楽しみました。

私が当日着たパーティー服は、バレエ作品「椿姫」で着用するバレエの衣装。

バレエ衣装の下に、手持ちのシースルーレースのブラウスを重ね合わせ、ちょっとラブリーにしてみました。バレエの衣装には、あまり見えませんよね?(微笑)

バレエの衣装は、とても美しく華やかで、夢があります。
普通では、なかなか着れませんが、アレンジ次第では、ちょっとした集まりやパーティーでも十分ステキに着こなせます。

近い将来、私が行ってみたい事のひとつに『服のデザイン』があります。

誰でも着られるバレエの要素を取り入れたエレガントな服をデザインして、皆さんに喜んで頂ける服を作りたいと、私の夢は広がります。
 
ハイヒールは....セルジオロッシの靴。踵に流れるようなクリスタル・ビジューが付いたハイヒールを合わせました。

IMG_3190明日は、夏休み前の最後のレッスン。
明日も、生徒さんのお越しを心から楽しみに広尾サロンにてお待ちしています♪

いよいよ、リオのオリンピックも開幕ですね。
今年も実りある夏休みとなりますように☆彡

2016年07月29日

今週、私が感動したこと

IMG_3174東京も梅雨があけました。暑さ本番!真っ青な夏空に浮かぶ白雲が美しいです。

私の夏バテ予防は、大好きなシャンパンと、美味しいものをいただくこと。美味しいものを頂くと、心が豊かに、そして元気になるからです。

先日、札幌のすすきのにある「みえ田」さんに行ってきました。
ご亭主の三枝さんは、お人柄で、温かみのある方。
ご亭主の御心遣いが、お料理にも現れていました。

頂いたお料理すべてが、おいしく感動したのですが、「美味しすぎて特に感動!」した私の中のベスト2品。

1品は、「キンキの棒鮨(ぼうずし)」。脂がのっていて柔らかくキンキの旨みが口の中で上品に広がります。
付け合わせの「ショウガ」もピリッとして、おいしかったです。



IMG_31762品目は、「アワビの餡かけ」。
柔らかくて身が引き締まったアワビの下には、カマンベールチーズと枝豆のムースが鎮座。おだしの風味豊かな餡かけが、まろやかに、それぞれの素材をベールのように包みこみ、ほんとうにオシャレなお味でした。














IMG_3167「みえ田」さんは、私にとって、大好きなお店のひとつとなりました。


今週末も、美味しいものを頂いて、盛夏を元気に楽しみましょう♪

明後日は、大阪サロンで夏の特別レッスンがあります。関西方面の生徒さんと久しぶりにお会いできるので、とてもたのしみです☆

2016年07月22日

長年、嫌いだったことが、嫌いではなくなったこととは?

IMG_3164梅雨けがお預けの、シトシト雨の金曜日の東京。

私は、いま頭に鉢巻状態で、執筆中です。定期コラム3本、そして、10月刊行予定の15冊目の新刊の原稿....。頭と体を研ぎ澄ませながら、書いています。

実は、私は書くことがとても苦手で、生涯の中で、本だけは書くことがない、とずっと思っていました。

子供の頃から大好きでしていたことは、体の表現。

「文字」で、表現する機会が少なかったためでしょうか、夏休みの日記や作文が、大の苦手でした。

それが...今では、書くことを仕事のひとつにしています。そのことを、自分でも不思議に思います。

私の体験から考えると、『人間は、実は、苦手なものはない』のではと感じています。苦手と感じているのは自分自身の思い込みが大きいのではないかと.....。

苦手とは、あまり慣れていないということだけで、時間をかけてでも、少しずつ体験し続けていくと、それが「慣れ」に変わり、さらにそれが次第に「得意」に変わるのではないかと....。

「習うより慣れろ」ということわざがあるように、少しずつ体験を重ねていくと、慣れてきて「コツ」がわかり、それがなんとなく、得意に変わっていく...私の書くという作業は、まさにその過程を通過して今日に至った結果です。

いま、私にとって書くことは、苦手ではなく、「冒険」に変わりました。ハラハラ・ドキドキの世界に...。
皆さんのお役に立てる、喜ばれる本を書くことが、今では、私の幸せと喜びに繋がっています。

明日は、北の大地、北海道に一泊二日で行ってきます。
週末は、どうかお天気に恵まれますように☆彡

2016年07月14日

応援してくださる皆さまに心からお礼を申し上げます☆彡

0709_0729もうすぐ梅雨明けの東京でしょうか....。先週のブログでもお伝えしたましたが世界のメディアで批判を受けすこし心が折れていた私でしたが、多くの方から励ましのお言葉をたくさんいただきまして、とても勇気を頂くことができました。

この場をお借りし、応援してくださる皆さまに、心からお礼を申し上げます。
皆様の温かいお言葉を心に刻み、皆様に少しでもお役に立てる「エレガンス美」のご提案を、これからも変わりなく心をこめてお伝えしていきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。











0709_0465渦中の中でしたが、先日、生徒さんのハイヒールウォーキング発表会を開催いたしました。ハイヒールで一歩一歩丁寧に歩く生徒さんの真摯なお姿を拝見し、私も初心に返り、心で涙していました。

バレエピアニスト蛭崎あゆみさんの生演奏にのってウォーキングした生徒さん....まだレッスンに通いはじめて5か月の方から、長くは12年の方まで、幅広いキャリアの方が、今年もチャレンジしてくださいました。「日常生活で<歩く>という当たり前の動作を、芸術の域まで美しく歩けるようになることをめざす」ことを会のテーマに、7年前に始めた発表会。

「こんな発表会、世界中、どこにもない貴重な発表会ですね!」とご参加の生徒さんが喜んで笑顔で参加してくださったことが何よりもうれしかったです。

0709_0528この会で、私はある余興(パフォーマンス)を初披露しました。(写真左)生徒さんに喜んで頂きたい一心で、ハイヒールダンシングを、生徒さんのために初公開!マイケル・ジャクソンとピンクレディーのUFOの踊りをアレンジしてダンシング!実は、高校時代、私は、ジャズダンス部の部長を務め、マイケルジャクソンやピンクレディーの踊りは、日々、部活動で踊っていたので、若かりし青春の頃の踊りなのです。

今回の余興は、世界のメディアで批判を受けて折れてしまった弱い自分の心を立て直すための、奮起にもなりました。「必ず、完璧に踊ると」心で誓い、心と体を自由に解放しようと自ら楽しみました。

生徒さんも、とっても喜んでくださり、こころからうれしく思いました。
来年は、どんなパフォーマンスで生徒さんに喜んでいただこうかしら?来年も、生徒さんの夢と希望が広がる楽しい発表会となればと願っています!

2016年07月07日

今週起きた、とても悲しいできごと

IMG_3149曇り空の金曜日。私の心も曇り空。今週は、私にとって、とても悲しいことがありました。 

それは、私が理事長を務める「JHA(社)日本ハイヒール協会」が海外大手メディア・フランスAFP通信社から取材を受けた内容が世界のメディアを通して配信され、各国で、曲がった記事で伝えられ、その情報が独り歩きし、イギリス、アブダビ、カナダなどを中心に世界中から批判を受けてしまった...ということがおきたことでした。

私どもも、本意でない曲がった記事が配信されたことをとても遺憾に思いますが、しかし、その記事を読まれ、心を痛まれてしまった世界の皆さまには、結果的に、お騒がせをしてしまったという事態において、協会の代表として、心から申し訳なく思い、お詫びを申し上げます。

海外メディアからの取材は、初めてで、事前に記事のチェックができなかったという状況もあり、日本の言葉から様々な外国語に変換された場合、全く違う言葉となって、今回は、世界に驚くほどの波紋が広がってしまったという事態が起きてしまったことは予期せぬことでした。

私は、思いも寄らぬ痛烈な批判に、とても驚き、深い悲しみで、数日、めずらしく食事ができなくなってしまうほど、体の変調を覚えました。

そのような矢先、今週7/5(火)に、その真相をインタビューしたいと、夕方の情報番組・フジテレビの「みんなのニュース」から急遽、取材依頼があり、私はお応えすることにしました。
 
フジテレビのディレクターさんには、私のハイヒールに対する真摯な思いをお伝えしました。

「ハイヒールが履きたくても履けない方」「ハイヒールをもっと美しく履きこなしたいと望んでいる方」へ少しでも履けるようになるためのお手伝いができたらということ、そして、ハイヒールを履けるようになったということをきっかけに、自分にもっと自信をもって輝く毎日を過ごして頂きたいという願い、この一心の思いで、協会を立ち上げたという気持ちをお伝えしました。

世界のメディアで書かれていることは本意でないことを、日本の方にお話しすることができた機会を与えて頂きましたフジテレビさんには、救われた思いで、心から感謝をしております。

でも、まだ、世界では批判が続いています。

私は、今回の出来事で、改めて多くのことを学びました。それは言葉の重要性。

私が会ったこともない、見知らぬ人から、非難をうけてしまうほど、言葉には力があるということです。

私は、今まで以上に、「言葉」を大切にメッセージを発信して、皆様のお役に立てる活動を丁寧に行っていきたいと心強く改めました。

明日は、生徒さんが、ハイヒールを履いて自分に自信をもっていただく場として、7年前からはじめた、非公開のウォーキング発表会があります。

生徒さんがキラキラと輝く笑顔をたくさん拝見できますことを、心から楽しみに、明日は、この悲しみから立ち上がって、晴れやな心で、生徒さんと共に、私も一歩前に進みたいと思っています。
 

2016年07月01日

私の好きな街『パリParis』

IMG_3134ボンジュール♪私は、いまの季節、初夏のParisが大好き。私にとっては、今まで訪れた国の中で、なぜかホッと心が落ち着き、唯一、一人で安心してぶらっと街を歩くことができるのがParis。娘が15~18歳のときに、Parisに単身でバレエ留学をした頃は、慣れない娘の留学生活を案じて、3泊5日という強行日程で、パリに頻繁に訪れたことを思い出します。

不思議なのですが、パリに行くと、1日に一回は、パリのマダムに街で必ず声をかけられます。『あなたはどこの国の人?』『とてもエレガントで、スタイルが似合っている!』....とたずねられます。どうも私は、どこの国の人かわからないようです(微笑)。

『エレガント』という言葉は、欧米では、美の最高の賛辞の言葉と言われています。エレガンスの本場パリ人に、『エレガント!』と言って頂けると、お世辞でもやはりうれしく思います。

私は、懇親会やパーティーの席で「この人と仲良くなりたい!」と思った方には、「好きなものベスト3」をおたずねします。「好きな街(国)」「好きな食べ物」「好きな映画」を、歓談の席で伺います。

するとその方の好みの傾向やスタイルを、およそですが、知ることができます。そして、「好きなものべスト3」を互いに披露し合うのは、話も盛り上がるので、会話に困ったときの<救世主会話内容>として、おススメです。これは、私にとって相手の魅力を知る「コミュニケーションツール」のひとつです。

IMG_3133私の好きな街は....パリ、そして広尾です!好きな街に身をおくと、エネルギーが高まり、元気になりますね。明日も、広尾プライベートサロンで、生徒さんのステキな笑顔を拝見できますことを楽しみに☆

2016年06月24日

本日、14冊目の本が発売となります♪

Image-1梅雨らしい金曜日。今日は、私の新刊が全国発売となります。14冊目の新刊....ダイエット本です。初著書は、9年前の2007年に出版。

それまで、本を書くことなんて全く考えていなかった私ですが、私がお伝えしているエレガンスメソッドは、必ず多くの方の人生にお役に立つもの。それを、もっと不特定多数の方にも、お伝えしたい...という気持ちが、急に高まり、本を書くという作業に初挑戦したのが、つい最近のことのように思い出されます。

このたびの新刊「奇跡のエレガンス・ポーズダイエット(青春出版社」は、皆さんのボディーとメンタルに素晴らしい変化と進化をもたらすエレガンスメソッドが、たくさん詰まった一冊となりました。

エレガンスは、調和とバランス。

ムリをせず、バランスよくカラダとココロを整え、痩せ体質に変えていく秘訣を皆さんにご紹介し、日々の生活を、もっと楽しくイキイキと過ごしていただければと、心を込めて書きました。

IMG_2983私が、いつも食べているレシピも公開しています。
左写真は、実際に自分で料理をつくって、その場で自ら撮り、本の中に載せているホタテ&サーモン料理の写真です。(本書では、モノクロです)。

「食」という字は、人を良くすると書きます。美味しいものを食べながら、痩せ体質に変えていくこと....それも、私にとっては大切な考え方です。

本書が、皆さんのココロとカラダがキラキラと華やかに輝く一助になれば、とてもうれしく思います。このたびも、
編集の杉本さんをはじめ、たくさんの皆さまにお力添えを頂き本書を世に送り出すことができました。関係者の皆様には、心から感謝を申し上げます。

実りあるステキな週末となりますように☆彡

2016年06月17日

キラキラ輝く自分を☆

IMG_3111梅雨の合間の美しい青空の金曜日の午後、パリオペラ座公認のバレエピアニスト蛭崎あゆみさんとエレガンス・イベントのお打合せ。

そのイベントは、サロンに通う生徒さんが参加される非公開のイベントで、7月に行われます。
そのイベントとは「エレガンスエキスプレッション発表会&サマーパーティー」。

それは、日頃、レッスンで学んで頂いているハイヒールを履いた美しい立ち方・歩き方を、ちょっと非日常的に、ステージ上で、蛭崎あゆみさんの生演奏に合わせて、披露する、年に一度の生徒さんの発表会。

今年で、5回目ですが、世界中、どこを探しても、こんな発表会はないと思います(微笑)。

この発表会を、行ってみようと思ったきっかけは、生徒さんに、自分の存在を光らせ、自信をつけて頂くことで、自分をもっと好きになってキラキラして頂きたいと、思ったからです。

<多くの人は、自分に自信がなく、自分をあまり好きではないという「自己下げ」をしています>
<多くの人は、いまの自分を認めて受けいれて、光り輝かせることになれていなません>
<多くの人は、自分を認め光り輝かせるための方法がわからないので、あきらめています>
このようなことに、私は、長年指導しながら、気づきました。

そんな皆さんの背中を、そっと押して、自信を取り戻してあげられたら....何かできないかしら?

私たちが誰でも毎日行っている動き、「立つこと・歩くこと」をステージ上で、スポットライトをあびて、ドキドキしながらでも生徒さんができたら、きっと普段の生活の中でも、自分の中に眠る可能性を引き出していただけるきっかけになるのではないかしら?そのような思いから、はじめた当発表会イベント。

IMG_3101今年も、ご参加の生徒みなさんのキラキラ輝くお姿が、たくさん見れますように....☆彡
今週のお花....ピンク系にしてみました。


2016年06月10日

ピンク!

IMG_3097久しぶりに晴れた本日、金曜日。爽やかな空気が気持ち良いです。夏を涼し気に歩くイメージの撮影です。

一年を通して、日焼け対策に、帽子は私にとっての必需品。帽子は、かぶったときはもちろん、外したあとの持ち方次第で、その人を魅力的に見せる演出道具にもなります。

持ち方のコツは、指先をすっと伸ばして、握りこまないこと。このように持つと、人と物が一体となってみえて、統一感が生まれます。指先の延長線上に、帽子が自然とつながっている見せ方です。
帽子を持って、佇む姿も、自分の美しさのひとつにしてしまうことができるので、興味のある方は、ちょっと真似してみてくださいネ(微笑)。

このピンクのワンピースは、私のお気に入りの夏のワンピ―ス。
今晩、会食の時に、着ていこうかしら?...と考え中です。


IMG_3089ただいいま、デスクの上に飾っている美しいバラを眺めながら、執筆中です。先週日曜日の名古屋レッスンにお越しの生徒さんから頂いたバラが、今もなお、美しく咲いてくれています。
毎日、お水を入れ替えるたびに、頂いた生徒さんのお顔を思い浮かべています。

バラの中央部分は、私のお気に入りの写真のワンピースの色合いと同じなので、眺めているだけで、心華やぎます。私は、たくさんのステキな生徒さんに囲まれ、幸せ者です。

明日も、広尾プライベートサロンで、生徒さんの笑顔を拝見できることをの楽しみに.....お待ちしています☆彡